沖縄本島のビーチ

【沖縄本島】豊崎美らSUNビーチは那覇空港からすぐのサンゴのビーチ

沖縄に出張し業務を終え、ふと時計を見ると飛行機までの時間有り。そこで訪問したのが那覇空港から15分の「豊崎(とよさき)美ら(ちゅら)SUN(さん)ビーチ」

正直なところ、空港の近くだからたいしたことないだろう、と期待していなかったのですが良い意味で裏切られました。

白いサンゴが拾えるビーチだったのです!

※ビーチに落ちているサンゴの死骸でも本土への持ち帰りは禁止です。

ちなみに、正式名称は「豊崎海浜公園 オリオンECO美らSUNビーチ」、豊見城市(とみぐすくし)の豊崎の地名と、スポンサーのオリオンビールの命名権、ECO(環境に優しい)、美ら(「ちゅら」は沖縄の方言で美しい)、SUN(外国の人向けに英語?)と、なんだか長ったらしい名前です。

ちょっと長すぎるので今回は短縮して「豊崎美らSUNビーチ」と呼ばせていただきます。

最近は、ビーチと直結した橋でショッピングモールの「イーアス豊崎」やDMM水族館とも繋がり、観光客を期待して発展している場所です。アウトレットモール「あしびな」も車で5分ですし、インターコンチネンタルホテルもできる予定です。

今回は、とてもHOTな豊崎美らSUNビーチのご紹介です。

豊崎美らSUNビーチのサマリー

まずはテレワーク視点で豊崎美らSUNビーチを評価。

項目評価
テレワークのしやすさ★★★★☆(4)
海の美しさ★★★★☆(4)
トイレとシャワー★★★★☆(4)

豊崎美らSUNビーチの良いところ

  • 東屋がたくさんあってテレワークしやすい
  • 那覇空港からとにかく近い
  • ビーチが整備されていて綺麗

豊崎美らSUNビーチの残念なところ

  • 音楽がスピーから流れていて雰囲気が安っぽい
  • 週末はBBQが盛んで人が多くて落ち着いてテレワークは無理(平日も学生のBBQ有り)

豊崎美らSUNビーチの駐車場、シャワー、トイレ

  • 駐車場 :充分に有り(有料)
  • シャワー:男女別で有り(有料)
  • トイレ :大量に有り(有料)

それでは、ここから写真と動画でご紹介します♪

豊崎美らSUNビーチの魅力とおすすめ

豊崎ちゅらSUNビーチは沖縄の雰囲気を味わいながらテレワークするには最高の場所です。

空港からレンタカーで直ぐなので飛行機を降りたらまず向かうも良し、最後の時間調整に寄るのも良し、ショッピングモールと合わせてじっくり滞在するも良しです。

豊崎美らSUNビーチでテレワーク

駐車場に車を停めて、たくさんある東屋に座りテレワークができます。

ただし、週末などBBQのシーズンは人が多すぎて落ち着きません。そんなときは泳いだあとにイーアス豊崎に移動してテラス席やクーラーの効いたフードコートでテレワークするも良いでしょう。

豊崎美らSUNビーチの海の美しさ

美らSUNの海は初めて見ると美しくて感動します。実際に感動しました!

ただし、北部のもっと美しい沖縄本島らしいビーチを見たあとには、「あっ、豊崎は人工的な造られた美しさだったんだな」と気がつくことでしょう。

ただ、両方の違いを知るためにも行く価値あります。

tああdあだあ

海藻が元気な春から夏のシーズンは緑色の海のときもありますが、それも沖縄ですので楽しみましょう。

豊崎美らSUNビーチを動画で撮ってみた

ただいま編集中です、お待ち下さいm(_ _)m

豊崎美らSUNビーチの場所

那覇空港からレンタカーで15分です。

レンタカーの貸し出し場所はこのルート上に沢山あり、ガソリンスタンドも有り、レンタカーの対応には抜群の場所です。

ひとつ注意点は渋滞です。このルートは夕方(4時半〜6時半)くらいの退勤時間はとても混雑しますので、レンタカーを帰す場合は余裕を持ち向かってください。

豊崎美らSUNビーチの駐車場

駐車場は有料です。

夏期(5月〜10月)は60分/200円、通常期(11月〜4月)は60分/100円、24時間最大料金500円です。

ただ、10分だけなら無料ですので、ちょっと覗くだけも可能です。

豊崎美らSUNビーチのシャワーとトイレ

トイレは大人数に対応できる数が揃っています。

シャワーはコイン式の有料。

さいごに

今回は、那覇空港から15分で着けるサンゴの拾えるビーチ「豊崎海浜公園 オリオンECO美らSUNビーチ」のご紹介でした。

那覇空港に着いて急ぎでなければ取り敢えず寄ってみてはどうでしょう♫

美らSUNビーチの公式ページはこちら→https://churasun-beach.com/

-沖縄本島のビーチ
-