海中道路ビーチの端にある海の駅あやはし館の裏手のベンチ

https://telework.okinawa

沖縄本島のビーチ

【沖縄本島】海中道路ビーチはテレワークに良し、泳ぐはいまいち

「海中道路」って知ってますか?

海の浅瀬に通された道路で、満潮のときは海を突き抜けて走る感覚です。(干潮時は浅瀬に岩礁がゴロゴロと見えてイマイチ)

そんな沖縄本島の海中道路の途中に「海中道路ビーチ」はあります。

ここは泳ぐにはイマイチなのですがテレワークには向いています。なぜなら、駐車場が広々していることと、トイレも完備した海の駅(道の駅のパクリ系)があるからです。

それでは、海中道路ビーチをご紹介します。

海中道路ビーチのサマリー

海中道路ビーチをテレワーク視点で評価してみます。

項目評価
テレワークのしやすさ★★★☆☆(3)
海の美しさ★★☆☆☆(2)
トイレとシャワー★★★☆☆(3)

海中道路ビーチの良いところ

  • 車を停めて海を見ながらテレワークできる。
  • 海の向こうに沖縄本島を眺められる。
  • 海中道路は一度は行く価値のある場所。

海中道路ビーチの残念なところ

  • 人工的なコンクリ海岸が萎える。
  • 泳ぎたくなる雰囲気ではない。

海中道路ビーチの駐車場、シャワー、トイレ

  • 駐車場 :有り(無料)
  • シャワー:有り(有料)
  • トイレ :有り(無料)

それでは、ここから写真と動画でご紹介します♪

海中道路ビーチの魅力とおすすめ

海中道路ビーチのおすすめは、なんといっても海中道路!沖縄に来たなら一度は走りたい道路で、広〜〜い浅瀬に通してしまった道は橋とは異なる違和感を味わえます。

海中道路ビーチでテレワーク

海中道路ビーチは道路に沿って長い駐車場があり、どこに停めても海を見ながら車の中でテレワークできます。

ビーチの端にある海の駅「あやはし館」では、クーラーの効いたレストランでカフェを飲みながらテレワークもできますし、外のベンチでテレワークも可能です。

海中道路ビーチの海の美しさ

海中道路ビーチは砂浜ではなくコンクリ浜です。

砂まみれにならずに済むところは良いのですが、沖縄の海で泳ぐぞ〜、という雰囲気ではありません。

個人的にはビーチ感を感じられず海に入ることを躊躇してしまいました。

ビーチの端にある海の駅あやはし館ではシュノーケリングやビーチアクティビティのサービスもありますので、楽しめるビーチであることは確かです。

海中道路ビーチを動画で撮ってみた

今回はビーチではなく、海中道路のドライブの雰囲気を動画に撮りました。【只今編集中です】

一度は走ってみたい道路です。

海中道路ビーチの場所

那覇空港から海中道路ビーチまではレンタカーで1時間少々で到着です。

訪問する際は浜比嘉島と伊計島も自動でセットで訪問することになるでしょう。なので、時間は充分に余裕を持って向かいましょう。特にビーチリゾートエリアの恩納村に宿泊している場合は意外に遠いので気をつけましょう。

海中道路ビーチの駐車場

海中道路の道路沿いに細長い駐車場が100台以上(目視)はあります。

海の駅あやはし館にも駐車場あります。

どちらも無料で駐車できます。

海中道路ビーチのシャワーとトイレ

シャワーは海の駅あやはし館の前の建物内に有り100円玉を入れるコイン式です。トイレも同じ建物内に設置されています。

トイレは長い駐車場にも設置されています。しかし、こちらは古いタイプの公衆トイレで使うには少しの勇気が必要かも。

さいごに

海中道路ビーチはテレワークするには良い場所ですが、泳ぐには向いてません。なので、仕事を海中道路ビーチで済ませて、浜比嘉島や伊計島のビーチで水に入るのがよいですね♫

沖縄に来たならば、海中道路は一度は走る価値のある場所なので、リゾートエリアから外れますががスケジュールに組んでみることおすすめです。

-沖縄本島のビーチ