ビーチ

黒いビーチが怖くて白いビーチ好きになったのは沖縄テレワークの弊害

東京からビーチに行くなら神奈川県の湘南や千葉の房総です。ちょっと足を伸ばして静岡や茨城のビーチを訪問すると人が少なめで落ち着きますよね。ビーチに行くと空が広々としてスカッとした気分になり最高です。

このように私もずっと感じていましたし楽しんでいたのです。東京に住んでいる時は・・・

最近、沖縄からの出張旅行で湘南と房総を訪れることがあったのですが、その時にインパクトを受けたのが・・・

海が黒い

でした。

東京近郊のビーチは黒い

東京に住んでいた時は気がつきませんでしたが東京の近くの海って黒いんです。

海が黒い理由はビーチの砂を見ればわかります。砂の色が黒いんです。これは岩が粉になったものが砂になっているからです。岩は火山などでできたものですね。

東京から沖縄でテレワークをするため引っ越して3年経過した私には、湘南のビーチは黒くて入るのが怖く感じたのです。

とはいっても泳ぐのが好きなので泳いでみました。

でも、水の中も当然黒い!

波のある場所は水中ゴーグルで視界は30センチくらいですし、波の少ない岩場では視界は悪くないのですが黒い砂の粉が舞っていて黒いのです。

泳いでいて怖さを感じるくらいです。

空は青くて綺麗だし、波の音も気持ちいいのですが、海が黒いのです。

沖縄の海は白い

東京の近くのビーチを黒くて怖く感じたのは沖縄のビーチに身体が慣れてしまったからです。

沖縄のビーチの砂は珊瑚が粉々になったものが堆積しているので白いのです。

正確に言うと黒っぽい土のビーチで波があるときには東京近郊に似ている場所もありますが、白いビーチが沢山あるので1度訪問してキレイでなければ2回目はわざわざ行かないので、黒いビーチのイメージが私には少ないのです。

白いビーチは水に入った時に黒ではなく青く見えます。水に入っても透明感がありキレイです。

そして、綺麗なビーチはサンゴ礁のリーフに囲まれているので舞っている粉が少なく波が穏やかです。

なので、私の脳に記録されている沖縄のビーチは白いのです。

まとめると

沖縄の白いビーチに3年通って慣れてしまうと、東京近郊の黒いビーチを怖く感じた!

湘南、千葉、静岡、茨城・・・のビーチが大好きで楽しんでいたのに・・・

黒いビーチが怖くて白いビーチが好きになったのは沖縄でテレワークしている弊害ですね。せっかく好きだった黒いビーチ(その時代にはビーチの色はこの色でキレイだと感じていた)が美しいと感じられなくなったのですから残念です。

これからは、沖縄より美しいビーチを探し求めるしかないですね(^-^)

人気の記事

  • 本日
  • 週間
  • 月間

サイト内を検索

-ビーチ

© 2021 テレワークを沖縄でしてみた Powered by AFFINGER5