トラベル

那覇空港の国際線、ピーチとバニラがメインターミナルへ!国際線と国内線ターミナルが連結!

那覇空港・国際線ターミナルの現場からリポートします!!

那覇空港の国際線ターミナルが2019年3月18日にリニューアルされました。新しい空港を現地からご紹介します。

ピーチ航空とバニラエアも貨物ターミナルではなく那覇空港の国際線チェクインカウターの真ん中に専用のカウンターです!

気になるビジネスラウンジもご紹介!




那覇空港・国際線のチェックインカウンター

国際線のチェツインカウンターは以前の狭苦しい場所で航空会社ごとに交代交代にカウンターを使うのではなく広々としています。各航空会社ごとに専用のカウンターです!

今回の航空会社は台湾のチャイナエアライン。チェクインの並びはオンラインでチェックインしない人が多いのかきつめです。

荷物のドロップオフカウンターはガラガラ。ビジネスカウンターも空き空き。スカイチーム系航空会社は日本には無いので高いステータスの人が少ないようです。スーパーフライヤーズやJGCのような修行者は少ないのでしょう。

オンラインチェックインを済ませておいたのでDropOffのカウンターでOKでした。オンラインチェックイン途中でエラーが出たので心配でカウンターで確認しましたが、バーコード付きのアプリ上の乗車券で那覇空港は搭乗可能とのこと。しかし、国際線の乗り継ぎがある場合は念の為紙を発行してもらうったほうが良いですね。

チェックインを完了してレストランを見学

4階に、吉野家、はなまるうどん、そして沖縄そばのお店、お寿司などあります。アジア系のお客さんを狙った感が強いラインナップです。

お腹空いてるのですが今日はビジネスクラスなのでラウンジを楽しみにして我慢です。
(後で後悔することになったのですが^_^)

那覇空港国際線のショッピング街を通過して手荷物検査へ。

ショッピングモールはオシャレです。沖縄のものと沖縄外が半々くらいですね。レザー品の店、ドラッグストアー、無地良品、狙いはインバウンドです!

沖縄ですが「おたべ」(京都の八ツ橋)のお店が

日本の伝統品のお店。

美ら海水族館のアンテナショップで買い忘れたお土産を!

お土産屋さん街を抜けてセキュリティチェックを向かう途中に先日まで使用されていた国際線のチェックインカウンターがあります。沖縄風のものでした。

 

那覇空港国際線の手荷物検査場

荷物のセキュリティチェック検査はアルソックに委託して行われていました。

当然ですが英語で案内されます。日本人は少ないようです。

 

那覇空港の国際線ビジネスラウンジ

結論から言うと狭くて食べ物もないイマイチでした。

国際線のラウンジとは思えません。楽しみにして2時間前に来た自分が残念です。国際線の出国後のエリアは昔のままで新しくはなっていません。今後、国際線の便数が増えるときっと新しいラウンジができると想像します。

ラウンジの名前は「琉輪(りゅうりん)」です。

ラウンジは4階にあります。エレベーターで2階から4階へ、到着した最初の印象が狭苦しい!

座ってる人は何故かカップ麺を食べてます。アジア系の人は日本のカップ麺が好きなんだなあと思いながら中に入ります。

食事コーナーを見てびっくり。JALのダイヤモンドプレミアラウンジと変わりません!
食事がカップラーメンとゼリー類が追加であるくらいです。

いまのところは那覇空港国際線はLLCが多いこともありビジネスラウンジを使う人をターゲットにしていない事がよく分かりました。

エバー航空でスーパーフライヤーズ、キャセイパシフィック航空でJGCなら那覇空港の国際線でラウンジを使えるかなあと考えるは必要ありません。那覇空港国際線ならLLCで十分です。チェックインの並びはインターネットチェックインしてまえば並びは不要ですし。

ラウンジの雰囲気

立っていると海が見えますが展望スペースが目の前にあるのでソファーに座ると青い空と展望スペースを歩く人しか見えません。

ソファーはマックスで30人位という感じ。

ラウンジは全てのエアラインの共有です。

注意書きに「プライオリティパスでは入れません」と書いてあります。

那覇空港のラウンジはカップ麺です。焼きおにぎりも有り。

ワインもあります。

泡盛も有り。梅酒はアジア系の観光客に人気なのか空っぽです。

パンもあります。

個人的に一番嬉しかったのが「黒糖バー」です。このお菓子の味わいは最高です。

那覇空港の国際線の場合は、ラウンジに期待せず出国審査前に食べてきたほうがよいです。

 

那覇空港の国際線のセキュリティチェック後

食べる場所は2箇所のスタンドしかありません。免税ショップは数件有り。

那覇空港の国際線出国後は長時間過ごすには向いていないので、食事や買物は出国審査前に済ませてきたほうが良いです。

軽食スタンドではラーメンや寿司、たこ焼きを購入できますが、セキュリティチェック前のお店のほうが間違いなく美味しいです。

 

おわりに

那覇空港の国際線はまだヨーロッパやアメリカからの長距離便への対応までは考えてないんだなぁと感じました。

第2滑走路が造成中なので、滑走路が二本になるころにはもっと国際線らしい空港になるのでしょうね。まだ国際線ターミナルは新しくなったばかりなのでこれからが楽しみです。那覇からヨーロッパやアメリカへの便が就航すること期待してます!

那覇空港旅客ターミナルビルの公式アナウンスはこちら

 




-トラベル
-, , ,

© 2020 テレワークを沖縄でしてみた