暑すぎない?沖縄でテレワークを外でできる?

本州とは比べ物にならない暑い沖縄。
太陽も熱く
湿度も高く
暑い場所です。

沖縄でテレワークするときの暑さについて書いてみました。
テレワークを沖縄でする予定の方のご参考になれば嬉しいです。

ビーチでテレワーク

沖縄でテレワークするなら、やっぱりビーチサイドで!

風に吹かれながら、青い海と空、

何回もやりました!
テレワークのイメージだし、憧れだったし。

しかし、

沖縄の夏の昼間はビーチでテレワーク無理です!

暑すぎます。

潮風もべっとりとしていて快適では有りません。

画面が見にくい問題もあり

照度が低いモニターだと沖縄の太陽の明るさでは
最大照度にしても見にくい。
バッテリー残量も勢いよく減っていきます。

風が吹くと気持ちいですが
沖縄の風は強いので画面が揺れます。

夜になると暗くて仕事できません。

ビーチサイドのテレワークの良いところ

良い点は、暑すぎるせいか本州よりハエや蚊が少ない気がします。

*12月から2月くらいの涼しいシーズンはビーチサイドでのテレワーク可能です。

クーラー【無し】の室内でテレワーク

テレワークのために一日中エアコンを掛けていると費用がかかりすぎます。
自宅事務所の費用は自分持ちなのです。

暑さには耐えられる身体なのでエアコンを切って仕事してみました。

汗がダラダラと流れます。
風は通るのですが、暑い
気温と湿度で暑い!

木陰のような爽やかさは有りません。

集中できません。
水をどんどんと飲んで座っていることは平気ですが、
脳を使う仕事はできないと気が付きました。

自分自身は認識はしてないけれど、頭がオーバーヒートしてます。

5月から10月までは、脳を集中させてする仕事はエアコンなしは危険です。

クーラー【有り】の室内でテレワーク

沖縄でもクーラーをかければ、
涼しさとカラッとした乾いた空気が手に入ります。

東京と同じようにエアコンの効いた中で快適です。

脳を使う仕事にはエアコンは必須。

テレワークの仕事はパソコンに向かう仕事が多いし
考えて出力しなければなりません。

沖縄でのテレワークにはエアコンは必須です!

*単純な作業をするにはエアコン無くてもできます。
脳をしっかり使う場合はエアコン必須。

車の中でテレワーク

番外編として車の中での沖縄テレワークについて。

沖縄本土だけでも南北に200キロはあり、
車で移動していろいろな場所でテレワークするのも楽しみです。

車の中での作業もラップトップパソコンなので可能です。

しかし、昼間は絶対にエアコン必須です。

樹の影に隠れる場所を探して車を止めて作業してますが、
暑い。

そして、長時間になると
燃料ももったいないし、
環境にも悪いです。

海や空を見ながら作業できるのは魅力です。

どうしても外で居たいときには
車でテレワークしてます。

まとめ

沖縄でテレワークするなら昼間はエアコン必須です!

湿度と熱気で頭が回りません。

ビーチでのテレワーク作業は朝イチか夕方にどうそ。