テレワークの場所

テレワークするカフェは敢えて人が多い場所で集中を得る。

テレワークするにはカフェのセレクトが大事。

静かに業務したいときは落ち着いた人の少ない喫茶店でテレワークするだけでなく、
敢えて自宅でテレワークに集中できないときはうるさい場所に行くのがおすすめ。
自宅で1人でじっとしているよりも集中することができます。
特に1人で自宅でテレワークしていて、
同僚や顧客と電話もしないような状況の時に役立ちます。

色々と考えて使ってみたカフェをテレワークの状況別に分けてみました。

集中できない時にテレワークする気分を手に入れたい時に

スターバックス

王道です。作業している人ばかり。
デジタルノマドの人。漫画を書く人。勉強している人。
机で作業している人の割合が多い。
大きな机で図書館のように皆で集中して作業する雰囲気もあり。
コーヒーだけなら意外にリーズナブル。

ドトールコーヒー

コーヒーの価格がリーズナブル。
とりあえず作業する場所がほしい時におすすめ。
机が狭い、カウンター形式だけなど、パソコンを開くには向いていない店も多い。
短期間にガッと作業するにはおすすめ。

ベローチェ

とりあえず人がいる雰囲気で働きたい時に。
あえて朝の大混雑の時に行くのもおすすめ。
出勤前の8時台はとにかく混んでます。
テレワークのありがたみを感じられます。

静かな雰囲気でテレワークしたいとき

ルノアール Renoir

喫茶店の王道のルノアール。
落ち着いた雰囲気でシックな佇まい。
ソファーのフカフカ感は他には無い快適さ。
コーヒーの値段が高め。

ルノアールは、静かに働きたい時におすすめ。
うるさい人の割合は少ないですが、
打ち合わせをしてハキハキと話している人の
隣になると気になってしまいます。

椿屋珈琲

高級カフェです。
ここはヨーロッパ?と思わせる内装と雰囲気。
値段が高いので一般人がいません。
静かに作業したい時におすすめ。

車で移動しながらテレワークのとき

コンビニ

セブンイレブン、ファミマ、ローソン、
コンビニの簡易イートインスペースは短時間の作業に向いてます。
ネット環境を短時間使えることも多く、
一杯100円程度のコーヒーで満足の行くテレワークが。
車の中でのテレワークの雰囲気を変えたい時におすすめ。

マック(マクドナルド)

マックはコーヒー一杯で、
WIFI、電源、テーブルのテレワークに必要な設備が全て手に入ります。
油の匂い、騒がしさ、音楽の大きさです。
お腹が空いて食べてしまう危険を伴います。

タバコを吸わないならテレワークに不向き

プロント

夜はバーになるプロントはタバコの匂いがキツイ。
集中するのが難しいお店です。
基本がバーで、お昼の時間はカフェとして運営している感じ。

-テレワークの場所

© 2020 テレワークを沖縄でしてみた