テレワーク

ビーチまで0分のベストウェスタン喜瀬ビーチ

沖縄本島の名護市の美しいビーチのひとつの喜瀬ビーチに建つ「ベストウェスタン沖縄喜瀬」はビーチまで0分のホテル。リゾートホテルではないビジネスホテル系なのに、1階のビーチ側の出口を出るとビーチです。ビーチは美しい白い砂浜に透明の海が広がる喜瀬ビーチ→ビーチの記事【喜瀬公園】。喜瀬ビーチは公共ビーチなのでリゾート的な音楽やビーチパラソルなどのなどの邪魔もなくのんびり過ごせます(監視員やクラゲネットは無いので事故は自己責任です)。

ホテルの建物から数メートルでビーチなので、リゾートホテルよりもビーチに近い!

ベストウェスタン沖縄喜瀬ホテルは価格は少し高めのビジネスホテルなのにリゾート気分を味わえるリーズナブルなホテルなので、テレワークをガシガシとして気分転換にサッと泳ぎ、またテレワークにもどるスタイルにぴったりです。

ベストウェスタン沖縄喜瀬の特徴

  • コンドミニアムタイプ
  • レストラン有り
  • コンビニ有り
  • 街まで近い
  • ベランダから海が見える

ベストウェスタン沖縄喜瀬はコンドミニアムタイプのホテルです。分かりやすく言うと、廊下が外にありミニキッチンスペースがあるものでマンスリーマンションのようなスタイルです。なので、感覚的にはアパートを借りている感じです。

キッチンは全ての部屋に備え付けられていますが調理設備が使える部屋は限られているので料理する場合は事前に指定が必要です。

お風呂が素晴らしく、湯船が広々としていてるセパレートタイプで体を洗ってからゆったりと湯船に使うスタイルで使えます。

部屋はシービューなので海が見えます。ただし、マンションのように窓ガラスにはワイヤーが入っているので、リゾートホテルのような開放感は有りません。ベランダは半分がガラスになっていて海が綺麗に見えるのですが、ベランダの椅子に座っていると暑くて厳しいです。ベランダに熱がこもりやすい構造なのです。

2階にはレストランがあり朝食と夕食をビュッフェスタイルでいただけますし、道路を渡った反対側にはレストランが3件あるので食事にも困りません。

ホテルをの玄関を出た隣(同じ建物の1階)にはコンビニ(ファミマ)があり、24時間買い物ができるのでドリンクや食料を買い溜めする必要もありません。これはリゾートホテルにはない気楽さです。リゾートホテルでは買い物はホテル内の少しお高めのお土産屋さん兼コンビニで購入するしかなく弁当などの食事は売っていませんが、ファミマならお弁当もファミチキも購入できます。

ベストウェスタン沖縄喜瀬へのアクセス

立地は、那覇空港から約1時間で、沖縄自動車道の終点から車で10分程度なので運転も快適です。名護の街までも15分くらいなので買い物にも困りません。

訪問する際に時間があるなら沖縄自動車道を「屋嘉(やか)」出口で降りて恩納村のビーチ沿いを美しい海を見ながら走るのがおすすめです。

0分で行けるビーチとは?

ベストウェスタン沖縄喜瀬にはホテルの管理するビーチは有りませんが、1階に降りて海側に出るとこの景色です!建物から一歩出ると海です。

名護市の喜瀬公園エリアの長い真っ白なビーチがホテルの前に広がっています。透明で透き通ったビーチです。

公共エリアなので誰でも自由に出入り可能な場所で、週末にはBBQやキャンプエリアに地元の方がたくさん集まりますが平日は人も少なくゆったりとした時間が流れています。

ただし、ビーチには監視員はおらずくらげネットも無いので泳ぐ時は全て自己責任です。しっかりと沖縄の海の危険な動物、潮の流れについて理解してから海に入りましょう。

ホテルのベランダ部屋から見た景色を見ていただければビーチが真下にある事がよく分かります。

ベストウェスタン沖縄喜瀬に向いている人

ベストウェスタン沖縄喜瀬をおすすめしたい人は、

  • テレワークの気分転換に海で泳ぎたい
  • リーズナブルにビーチを楽しみたい
  • 自己責任で海で遊べる

人です。

おわりに

名護の喜瀬ビーチは白い砂浜が続くとても美しい場所です。

リーズナブルにビーチまで0分でテレワークを楽しむならば「ベストウェスタン沖縄喜瀬」ホテルはは超オススメですので、気になったらぜひ行ってみてくださいね♪

▲こちらの記事も合わせてご参考に→【喜瀬公園】ビーチBBQしてキャンプとホテルチームに分かれて宿泊可

人気の記事

  • 本日
  • 週間
  • 月間

サイト内を検索

-テレワーク

© 2021 テレワークを沖縄でしてみた Powered by AFFINGER5