離島のビーチ

【奄美大島】の崎原(さきばる)ビーチはシークレット系でもトイレとシャワー完備

奄美大島には美しいビーチが沢山ありますが、その中でも是非訪問して欲しいビーチがあります。その場所は・・・

さきばるビーチです。

国道58号線をそれて、半島の先端まで進めば辿り着けますよ。

テレワークには向きませんが、トルコワーズ色の海が待っています♫

【奄美大島】崎原ビーチのサマリー

それでは先ずテレワーク目線での勝手に評価です。

項目評価
テレワークのしやすさ★☆☆☆☆(1)
海の美しさ★★★★☆(4)
トイレとシャワー★★★★☆(4)

崎原ビーチの良いところ

  • 静かなトルコワーズ色の海
  • シャワーの勢いが良くて気持ちいい
  • ビーチへのドライブが爽快

崎原ビーチの残念なところ

  • 最後の数キロの道路が細い

崎原ビーチの駐車場、シャワー、トイレ

  • 駐車場 :有り(無料)
  • シャワー:有り(無料)
  • トイレ :有り(無料)

それでは、ここから写真と動画でご紹介します♪

【奄美大島】崎原ビーチの魅力とおすすめ

崎原ビーチでのテレワークはビーチで炎天下です!

でも、トルコワーズ色のビーチを見るために行く価値が有ります。

崎原ビーチでテレワーク

ビーチは日差しが強くテレワークには厳しい環境でしたが、スマホのスクリーンを最大照度にすれば可能です。

崎原ビーチの海の美しさ

トルコワーズ色のビーチを見ていると時間を忘れてホッとします。

海に入ると透明な水が迎えてくれます。ただし、シュノーケリングする際は夢中になり沖に流される危険があるので要注意。危険を減らすために水中メガネで泳ぐことをおすすめします。

崎原ビーチを動画で撮ってみた

ビーチの雰囲気と海中の動画をiPhone11Proで撮りました。

iPhoneは防水袋に入れて海に浸けましたがあがると水浸しでした。防水袋を通した画像が動画の後半に短時間あります。

ちなみに使用した2重パッキンの防水袋はこちらの写真。防水袋はあくまでもビーチなどで水しぶきがかかる場所で使うもので海に沈めるものではないですね(笑)

通常使用での防水防塵性能の高いiPhoneの場合は防水袋は不要ですね。

崎原ビーチの場所

奄美空港から10km、約10分のドライブで到着です。

崎原ビーチまでの道は、海・空・森が色を分け合いパリッとした美しさを感じる気持ち良く、思わず動画撮影してしまいました↓

こちらがルートマップです。

崎原ビーチの駐車場

無料の駐車場があり、10台くらい停められます。観光シーズンだと、ちょっと厳しそうな台数ですが、予備的なスペースもありましたので拡張するのでしょう。

崎原ビーチのシャワーとトイレ

駐車場横の小屋がトイレで、その外側にシャワーが設置されており、どちらも無料です。

シャワーの水圧が強くて気持ちいいので思わず動画撮影してしまいました。

https://youtu.be/xL_6FBoQ-Nw

さいごに

奄美大島にワーケーションで行ったならばぜひ訪問して欲しい「崎原(さきばる)ビーチ」のご紹介でした。

テレワークには向いていませんが、スマホの照度をmaxにすれば可能です。静かな海で落ち着いて暑さを感じながらのテレワークもいいですよね。

奄美空港から10キロと近いので、到着してレンタカーでを借りたら直ぐに向かうのも、最終日に飛行機に乗る前に名残惜しく訪問するのこともできますよ♫

-離島のビーチ

© 2021 テレワークを沖縄でしてみた Powered by AFFINGER5